2017年8月10日

グラベルクリテリウムとは

周回(サーキット)で行われるレースで、周回距離が短いコースを特にクリテリウムと呼びます。一般的には街中の道路を閉鎖して行われることが多いのですが、このレースはグラベル(砂利、砂利道のこと)と組み合わせ、「グラベルクリテリウム」と名づけた新しいジャンルのレースです。

2016年9月に京都南丹市向山で初めて開催されました。

速さだけではなくオフロードを走破する高度なテクニックも必要とされます。シクロクロスやロードレースとはまた違った面白さのレースが楽しめます。